フォレックス

サポートラインとは

サポートラインとは
この場合はレジサポのラインでの攻防を見てそのブレイクを仕掛けるというよりは、
ライン上では買い優勢、ライン下では売り優勢、というように
視点の切り替えに利用する感じでしょうか。

FXで機能しやすいサポートライン・レジスタンスラインの引き方と活用方法

【FXで絶対必須】サポートラインとレジスタンスラインの正しい引き方と使い方

テクニカル分析

「サポートライン・レジスタンスライン」は、FXでテクニカル分析をする上で重要だと考える人が最も多いツールではないでしょうか。

というわけで、この記事では僕が考えるレジサポラインの引き方、手法への活かし方などについて書いていきます。

サポートライン・レジスタンスラインとは?

FXにおけるサポートライン・レジスタンスラインとは、チャート上で意識されそうな価格帯に水平に引くことが出来るライン(線)のことです。

サポートラインとは

サポートラインとは

下落してきてもその水準で価格をサポートする(支持する)ことからサポートライン及び支持線と呼ばれます。

レジスタンスラインとは

レジスタンスラインとは

価格が上昇しても、その水準で売りの抵抗が強く超えられないラインを示すことから、レジスタンスライン及び抵抗線と呼ばれます。

サポートライン・レジスタンスラインに到達した時の投資家心理

結論から言ってしまえば「たくさんのFXトレーダーが意識しているラインだから」です。

サポートライン・レジスタンスラインでの反発、抵抗が起こる投資家心理と仕組み

まず以下の図をご覧ください。FXのおいてサポートラインが意識された値動きの一例です。

サポートライン上の投資家心理

もちろんちょっと大袈裟な投資家心理と言わざるを得ませんが、いずれにしても、FXにおいてサポートラインでは心理的に「買い」が入りやすいというわけです。

サポートライン・レジスタンスラインがブレイクされる時の投資家心理と仕組み

これには「投資家心理の変化」と「大口の売買」の二つが関係していると考えられます。

投資家心理の変化

このように、反発していた時より【ロング<ショート】に売買のバランスが変化してきます。

大口の売買

さらに、この「投資家心理の変化」を利用して利益をあげようと考えるトレーダー達が現れます。

いわゆる「大口のトレーダー」です。

レジサポ転換(ロールリバーサル)が起こる時の仕組みと投資家心理

ロールリバーサル

これをロールリバーサルと言います。

サポートライン・レジスタンスラインの正しい引き方とは

まず身も蓋もない話をするんですが、僕自身は”正しい”サポートライン・レジスタンスラインの引き方というのは存在しないと思っています。

もちろん異論を唱える方もいると思うし、そんなことはないと考える方もいらっしゃると思いますが、僕は相場ににおいて正しいかどうかは「後になってみないと分からない」と思うわけです。

多くの人が意識しそうな高安値ってどこ?

前日の高安値

1時間足と日足の高安値

フィボナッチ(リトレースメント)

二つ以上高値安値が意識されている水準に引く

ヒゲに引くべきか実体に引くべきか

ゾーンとしてのサポートライン・レジスタンスライン

キリの良い水準に引かれるサポートライン・レジスタンスライン

サポートライン・レジスタンスラインの認識方法と手法

時間軸とタッチの回数を確認する

時間軸とタッチの回数を確認する

反発や抵抗を確認してのエントリー方法

  • 反発を見越してタッチエントリー
  • 反発を確認してからのエントリー

反発を見越してのタッチエントリーする方法

反発を見越してのタッチエントリー

反発を確認してからのエントリーする方法

反発を確認してからのエントリー

レジサポラインの抜けを確認してのエントリー方法

  • ブレイクした瞬間にその方向に順張りエントリー
  • ブレイク直後は静観し押しや戻りを狙うエントリー

ブレイクした瞬間のエントリーは騙されやすい?

ブレイクした瞬間のエントリー

僕がこの方法を使うのは、直前にダマシの動きがある場合です。

他の多くのFXトレーダーが、「よし!このレジスタンスラインは機能している!ショートだ!」という状態になっていれば、それをダマすように上昇した時にロスカットを巻き込みやすくレートが走りやすいと考えられるためです。

サポートラインとは

ご自宅からでも気軽に日産にアクセス!

ご自宅からでも気軽に日産にアクセス!

専任オペレーターがサポート!クルマ選びにご活用ください。

専任オペレーターがサポート!クルマ選びにご活用ください。

技術の日産。国が推奨!安全運転サポート車「サポカー」とは?

技術の日産。国が推奨!安全運転サポート車「サポカー」とは?

日産定番の買い方!「残価設定型クレジット」

日産定番の買い方!「残価設定型クレジット」

日産のカーシェア 「NISSAN e-シェアモビ」

日産のカーシェア 「NISSAN e-シェアモビ」

全国の日産のお店ではタイヤ無料点検を行なっています。

全国の日産のお店ではタイヤ無料点検を行なっています。

日産リーフ限定 あなたの日産リーフへ5年分のあんしんをプラス

日産リーフ限定 あなたの日産リーフへ5年分のあんしんをプラス

日産なら免税対象車も豊富なラインアップ

日産なら免税対象車も豊富なラインアップ

出かける喜びを、一人でも多くの方へ 日産LV(福祉車両)

出かける喜びを、一人でも多くの方へ 日産LV(福祉車両)

日産のメールマガジンでお得な情報をお届けします!

日産のメールマガジンでお得な情報をお届けします!

日産のウェブサイトで豪華賞品を当てよう!

日産のウェブサイトで豪華賞品を当てよう!

  • ※リサイクル料金が別途必要となります。※保険料、税金、登録等に伴う諸費用は別途申し受けます。※メーカー希望小売価格は参考価格です。価格は販売会社が独自に決めておりますので、それぞれの販売会社にお問い合わせください。※価格にはメーカーオプションは含まれておりません。※価格にはスペアタイヤ(または応急パンク修理キット)や標準工具等が含まれる場合があります。

2022年4月21日(木)~ 2022年5月12日(木)の期間は、新車見積り依頼・カタログお届け・試乗申込・中古車商談予約・サービス入庫申込のご対応が遅れる場合がございます。
あらかじめご了承の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。なお、各店舗の営業日についてこちらをご覧ください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる