投資徹底攻略

デイトレーディングの定義

デイトレーディングの定義

1日でトレードを終了させて、翌日に持ち越さない短期トレードを「デイトレード」と呼びます。

投資スタイル デイトレードとは? ~メリット・デメリット・始め方など~

短期売買


デイトレードとは「1日で売買を完結させる」手法です。2日~1週間の場合「スイングトレード」と言います。デイトレードのメリット・デメリット、初心者の始め方などをまとめます。

デイトレードのやり方・基本・原理

  1. その日、値上がりしそうな株を買う
  2. 買った時より、少しでも値上がりしたら即売る
  3. デイトレーディングの定義
  4. そうして小さな「利ざや」を積み重ねる
  5. 一日の取引の終わりに、すべての株を売って終わる

デイトレードのメリット・デメリット

  • 「メリット」と思うと、こうなる
  • 「デメリット」と思うと、こうなる

デイトレーディングの定義
特徴 メリット デメリット
損益 ハイリターン ハイリスク
時間外 ノーリスク ノーチャンス
知識 経済の知識が不要 知識が役立たない
精神面 スリルがある 緊張・中毒性
ゲーム性 楽しめる 中毒になる

特徴(1)『ハイリスク・ハイリターン』

多くの人が「デイトレード」と聞いて、とっさに想像するメリット・デメリットは、これでしょう。
実際、中長期投資と違って「短期で一気に増える」こともあれば「一気に減る」こともあります。

30万円投資し「1日1%」増減した場合、どうなるか

  1. 毎日増える…11220000円
  2. 毎日減る…7733円

特徴(2)『時間外はノーリスク&ノーチャンス』

特徴(3)『経済・経営の知識が不要&役立たない』

「逆に知識が必要」という意見も

特徴(4)『スリルがあるが、緊張が大きい』

楽しさが、逆にトレード中毒につながることも

デイトレードの始め方(初心者の場合)

本気で取り組む場合「デイトレード用PCセット」を買う

たとえて言うなら「机が広くなっただけ」という感覚。
当然不便なことはなく、ひたすら便利です。
デイトレード以外でも「パソコンの画面が広い」というのは非常にいいことなので、ぜひ2画面などを試してみてください。

一緒に読まれている記事一覧

中長期投資とは、「中期投資」「長期投資」を合わせた呼び名。 中期…半年~3年程度 長期…3年~数十年 …というスパンです。 年数については人によって定義が違います.

指値注文(さしねちゅうもん)とは、「売買の値段を指定する注文」のこと。 簡単にいうと「○○円になったら売る・買う」という条件で、売買に参加する…ということですね。 自.

デイトレードのデメリットを簡単にまとめると、 取引の負担が大きい(肉体・精神・コスト) デイトレード特有のリスクがある 逆にローリスク・ローリターンな部分がある .

ビットコイン(Bitcoin/BTC)トレードの種類は?3つの方法とその特徴を紹介

ビットコイン(BTC)


1日でトレードを終了させて、翌日に持ち越さない短期トレードを「デイトレード」と呼びます。

デイトレードのメリット

デイトレードのデメリット

ビットコイン(Bitcoin/BTC)のレバレッジトレードとは?

ビットコイン取引


レバレッジトレード(レバレッジ取引)とは、実際に口座に預けている残高の数倍に相当する取引を行うことで、本来の数倍の利益を上げることができる暗号資産トレードです。

ビットコイン(Bitcoin/BTC)のアービトラージとは?

ビットコイン(BTC)


ビットコイン(BTC)のトレードには、アービトラージという方法もあります。

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の注文方法

指値注文とは?

指値注文


ビットコイン(BTC)の指値注文とは、売買したい価格をあらかじめ決めて、実際にビットコイン(BTC)の相場がその価格帯に達することを条件に売買が実行される方法です。いわば、注文の予約になります。

成行注文とは?

成行注文


ビットコイン(BTC)の成行注文とは、その瞬間のビットコイン(BTC)の価格で売買する注文をいいます。チャンスを感じたその瞬間に売買することができますので、その点はメリットとなります。

Coincheckのトレードビューの特徴

トレードビュー


Coincheckでは、ビットコイン(BTC)トレードを行うときに、相場環境をリアルタイムに把握するためのオンラインソフト「トレードビュー(Tradeview)」を利用することができます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる