FXニュース

FX検証

FX検証

先週安値スパイク+先週終値1月安値サポートで9日火曜が大陽線になった。その後、先週高値で戻り目形成後、金曜日に戻り売りされた。

FX初心者の迷いを解消、投資心理とチャート読解力を鍛えるサイト。

いまさら聞けない。トレードの検証ってどうやんの?/週ナビ#321

今週の見通し

  • 日足レベルのラス戻り高値、11月戻り高値に到達。
  • 先週は米国経済指標が良く買われ過ぎ感がある。
売り手の材料
買い手の材料

TR上段㊤:10月高値106.0

TR中段:11月高値と先週陽線押し安値105.0

TR下段㊦:先週安値(先週陽線押し目Nボックス安値)

4時間足ベアの視点:11月高値への2回目アタックから先週陽線押し目Nボックスまで売り。

4時間足ブルの視点:先週陽線押し目買い。①先週の上昇ペースが継続。②先週陽線押し目Nボックス反発。③11/16高値反発。

今週の値動き


11月高値・日足ラス戻り高値の強いレジスタンスで急落、11/16高値反発でもう一山つくらず、押し目Nボックス安値まで売られた。

毎日の見通し

02/08月曜

1時間足ベアの視点:①11月高値への試しから金曜安値、または、11/16高値までショート。②金曜安値サポ崩れで11/16高値までショート・スキャル。

1時間足ブルの視点:11月高値へロング。①金曜安値×1時間上昇CH安値反発②11/16高値反発。

02/09火曜

1時間足ベアの視点:①11月高値天井試しから戻り売り。②11/16高値サポート崩れで押し目Nボックスまでショート。

1時間足ブルの視点:①戻り売りを受けて11/16高値Wボトム、または、安値キリアゲで11月高値目安のロング。②押し目Nボックスまで売られれば押し目形成待ち。

02/10水曜

1時間足ベアの視点:①前日大陰線(15分足逆Nボックス)戻り売り。②104.5サポート崩れで押し安値104.17までショート。

1時間足ブルの視点:①前日大陰線あや戻しを15分逆Nボックスまでロング。②104.5にて2番底形成後にロングを検討。

02/11木曜

1時間足ベアの視点:①104.5押し目崩れ狙い。前日高値への試しから月曜高値下降波戻り売り。②104.5底値形成後に105.0まで買われれば底値試しのショート。

1時間足ブルの視点:①前日安値へ2回目の試しから前日高値抜きのロング。②一段下の押し目ボックスまで売られればロングを検討。

02/12金曜

1時間足ベアの視点:104.5押し目崩れ狙い、先週高値下降波戻り売り。買い手最後の足掻きサポート崩れで水曜安値抜いてけショート。

1時間足ブルの視点:①104.5押し目完成後、105.0反発を受けて押し目買い。②104.5への下押しサポートから前日高値抜きのロング。②一段下の押し目ボックスまで売られればロングを検討。

毎日の値動き

02/08月曜
02/09火曜
02/10水曜
02/11木曜
02/12金曜

ユーロドル

今週の見通し

  • 1.160上昇波の38.2%押し目(1月安値)が崩れ半値押し目付近まで売られた。
  • 先週陰線終値は1月安値でサポートされたので、先週安値スパイクの可能性アリ。
  • 先週強者の高値と1.160上昇波半値押し目(先週安値)の戦い。
売り手の材料
  • 先週高値は「1月安値崩し」の高値。
  • 1月高値下降トレンド継続中。
買い手の材料
  • 先週安値1.160上昇波の半値押し目での強反発+週足SMA21。
  • 先週終値が1月安値でサポート。

TR上段㊤:3週前戻り高値

TR中段:先週高安

TR下段㊦:1.180

4時間足ベアの視点:先週高値戻り売りの続きで先週安値2番底を狙う、11月終値でのスパイクに注意!

4時間足ブルの視点:先週安値への売りを受けてから先週高値を目指す流れを買い、先週安値スパイクでスグに1月安値を上抜く可能性アリ。

今週の値動き


先週安値スパイク+先週終値1月安値サポートで9日火曜が大陽線になった。その後、先週高値で戻り目形成後、金曜日に戻り売りされた。

毎日の見通し

02/08月曜

1時間足ベアの視点:①1月安値一回目の反発から仮ネック(1時間SMA21)までショート。②1月安値戻り目形成後に戻り売り。

1時間足ブルの視点:①金曜陽線押し目買い、押し目候補は1時間SMA21。②1月安値を上抜けば先週高値を目指して先週火曜高値までロング。

02/09火曜

1時間足ベアの視点:①前日高値への上値試しから前日安値までショート、失敗したら、2/2火曜高値までリカバリー・ロング。②前日安値サポートで1月安値まで買われればショートを検討。

1時間足ブルの視点:①軽い下押し後の1月安値上抜けで2/2火曜高値までロング、そのまま上抜けば、先週高値を狙う。②前日安値サポートで1月安値までロング。

02/10水曜

1時間足ベアの視点:先週高値反発×1時間SMA21割れで前日大陽線押し目候補Nボックスに向けてショート。

1時間足ブルの視点:前日大陽線押し目買い、1時間SMA21から2/2高値が押し目候補。

02/11木曜

1時間足ベアの視点:先週高値戻り売り。2回目のMから前日安値抜きのショート。

1時間足ブルの視点:①先週高値戻り目崩れ狙い。2回目のM崩れで1/27高値目安にロング。②先週高値天井形成後に2/2高値(1.210反発の可能性アリ)まで売られれば天井試しのロング。

02/12金曜

1時間足ベアの視点:①先週高値戻り売り。前日高値への試しから買い手最後の足掻きサポート崩れで水曜安値抜いてけショート、水曜安値を割れば戻り売りを考える。

1時間足ブルの視点:①先週高値戻り目崩れ狙い、水曜安値への下押しサポートから1/27高値までロング。②水曜安値を割れば天井試しのロング。

毎日の値動き

02/08月曜
02/09火曜
02/10水曜
02/11木曜
02/12金曜

今週の見通し

  • 2020高値へ2回目のアタック中。
  • 先週足は下髭ピンバー。
売り手の材料
買い手の材料

TR上段㊤:129.0

TR中段:先週安値と1月高値

TR下段㊦:1月安値

4時間足ベアの視点:2020高値レジスタンスを根拠に先週安値に向けて売り、先週安値割れで1月安値を目指す。

4時間足ブルの視点:2020高値+1月高値ブレイクから128.0売りを受けて129.0まで買い。

今週の値動き


2020高値レジスタンスと先週金曜大陽線押し目買いに挟まれた。ドル円は押し目候補まで下落、ユロドルは先週高値までの戻りで逆ベクトルだったので方向感がなかった。

毎日の見通し

02/08月曜

1時間足ベアの視点:先週高値レジからの1時間SMA21割れで仮ネックまでショート。

1時間足ブルの視点:金曜陽線の続きを押し目買い。127.0×1時間SMA21反発は2020高値までアゲ幅がないので、仮ネックができてからロングを検討。

02/09火曜

1時間足ベアの視点:前日高値天井試しから126.5を目安に戻り売り。

1時間足ブルの視点:金曜大陽線の押し目買い。前日安値、または、126.5サポートからの1時間SMA21抜き返しで先週高値までロング。

02/10水曜

1時間足ベアの視点:127.0まで買われればショートを検討。

1時間足ブルの視点:金曜大陽線押し目買い。前日安値を逆三尊トップとみて右肩から127.0までロング。

02/11木曜

1時間足ベアの視点:先週高値への試しから126.5までショート。

1時間足ブルの視点:①先週高値への上値試しを前日安値サポートからロング。②126.5×1時間上昇CH安値まで売られればロングを検討。

02/12金曜

1時間足ベアの視点:先週高値レジからの127.0割れで前日安値目安にショート。

1時間足ブルの視点:①2020高値崩れ狙い。127.0反発からの先週高値抜けで127.5までロング。②126.5×1時間上昇CH安値まで売られればロングを検討。

毎日の値動き

02/08月曜
02/09火曜
02/10水曜
02/11木曜
02/12金曜

今週の視点

相場の波にうまく乗れないアナタに、絶対にやってほしい目線の検証方法。

最速で勝ちトレーダーになる方法、選択の自由がもたらす2つの罠。

週刊チャートナビ#50(ユーロ円・ユーロドル) 決着とはどちらか一方が負けを認めること。

週刊チャート分析(ユロ円)Vol.26 チャートがあきらめ顔になった時が絶好のエントリーポイント。

週刊チャートナビ#52 ユーロ円 日足はこそっと重大な情報を教えてくれる。

【週ナビ#206】ストップだまし!あなたの半信半疑が狙われてる?

  • MATSU
  • 2021年 2月 13日

今週のマヨハレ様のトレードは凄かった。
いつも凄いのですが・・・
上手く表現できませんが正直な感想です。

値動きはMTFで動いているのを確認していますので、MTF分析の正しさを深めるとともに、
僕の潜在意識下にも日々深く浸透していっていると考えています。
こういった経験値が、MTFに背中を預けたトレードを息を吸って吐くようにできる事に繋がると考えます。

月曜:ノートレード
火曜:日本時間チャート見れず、ロンドン以降は入れず。
個人的にはロンドン以降で入るのは難しかったと振り返っています。
水曜:ドル円 戻り目まで上昇狙い 構えてましたがタイミング合わずノートレード
木曜:ノートレード
金曜:ユーロドル 赤丸1でマヨハレ様シンクロでエントリー 利確済

僕はマヨハレ様とシンクロトレードを目指していますので、ここはじっくりやっていこうと思います。
そもそも「マヨハレ様と同じ様にトレードする」という、凄い事をゴールにしている訳ですが、
価値がある事ですので目指さない訳にはいきません。

  • NoN
  • 2021年 2月 14日

おつかれさまです。
今週のドル円は11月高値への意味付けがされていたかがポイントでした。後半は苦手なズルズル上昇でうまくトレードできませんでした。
ユロドルは先週高値付近でポジポジしてないならMTFの目が育ってる証拠、素晴らしいです(^_-)-☆

  • MATSU
  • 2021年 2月 14日

ドル円 11月高値、ユロドル 先週高値、意識できておりました。
昔はユロドル先週高値のような場所で、負けを繰り返していました。
負けではなく独り相撲ですねw

今週の視点のテーマは、 FX検証
以前、過去動画で同カテゴリーに値する内容を見せていただいた時より、
内容が深く入ってくる感じです。

  • 猫チャギラ
  • 2021年 2月 14日
  • NoN
  • 2021年 2月 14日
  • ぴっく
  • 2021年 2月 14日

迷晴れさんの動画を見始めていたころは、検証の方法が全く分からず、毎日毎日チャートを見て頭が痛くなっておりました。
ただ分からないなりに、迷晴れさんの動画を参考にして目立つところにラインを引く練習や時間足ごとの波を見つける練習を続けて、少しずつチャートが読めるようになりした。
今週水曜日に、押し目崩れ後のレジサポ転換を狙った戻り売りで戻り売りが崩れて負けてしまったのですが、それが検証テーマになって戻り売りが崩れるときはどういうときかというのを検証したところ、自分なりの答えを出すことができ、金曜日にはこれは上位足の戻り売りが崩れるパターンだと判断できて、自信をもってロングをうつことができて60pips勝つことができました。
迷晴れさんの仰る通りある程度やり方が分かってくると、チャート検証も楽しくなってきますね(笑)

  • NoN
  • FX検証
  • 2021年 2月 15日
  • 別件バウアー
  • 2021年 2月 15日

検証の仕方には皆さん数々の成功や失敗があると思いますが、僕の場合の決定的だった失敗は「売り買いの気持ちを考える」という何ともふわっとしたテーマで行っていたことです。(あくまで僕の場合です)
これで上手く行く人は良いのですが、僕がそれを考えるとチャートのどの位置でも売り買い両方の気持ちを取って付けることができるというワケのわからない状態にすらなっていました。大衆心理沼のようなものです。
少しずつ前進している今では、どの波に対して売買しようとしている人の気持ちなのか、チャートのどこを、何を見ている人の気持ちなのか、という前提が抜けていたことが原因だとわかります。今回、それをハッキリさせるための一つの仮説なのだと僕は理解しました。具体的サンプルから売買心理を考えた方がしっくり来るので今はこの方法で行っています。
後は無駄ポジを克服しないと、、、、
情け無い事ですがここは本当に自分との戦いになっています。

  • NoN
  • 2021年 2月 15日
  • ノーマ
  • 2021年 2月 16日

迷晴れFXよりももっと前にあるサイトの記事をずっと読んでその内容を印刷して今でも保存していますが、その方もPA一辺倒で複雑なインジケーターなど何も使っていませんでした。
ある日の記事のタイトルが、「1に検証2に検証、3・4に検証、5に検証」というもので、いかに検証が大事であるかという内容だったのを今でも覚えています。
その後「伝えるものは全て伝えた」ということでサイトを閉鎖されたのですが、迷晴れFXに出会ったとき内容そのものは違いますが伝えようとしていることは、いかにPAトレードが理にかなっていて再現性が高いものであるということでしたので「やっぱりFXで結果を出すためにはPAトレードしかないんだ」と感じたことを思い出します。

  • NoN
  • 2021年 2月 16日
  • たぁた
  • 2021年 2月 17日

今月に入って負けまくってしまい、迷晴れさんに会わす顔(コメントですね(;^_^A)がなくてですね…。
お礼が遅くなって申し訳ないです。
やっと昨日、今月プラスに転じたので、ちょっとホッとしているところです。
負けたことから見えてきたこともあり、無駄ではなかったと感じています。

最近見つけてドハマりしているFX検証アプリ

雑談

それが「FX検証」です。(App Storeのみ)

‎・為替トレードを疑似的に体験することができます。 ・FX銘柄は日曜の朝に先週分のデータが追加されます。 ・XAUUSDは月に1回アプリのアップデートでデータが追加されます。 ・クリスマスから年明けまではデータ提供が停止します。 ・チャートデータは2015年1月からご利用頂けます。 ・銘柄 EURUSD, USDJ.

寝転んで緩く検証したかった

でも、 ちょっと寝転んで気軽に過去の値動きを再現しながらトレードのアイディアを試してみたい・・・ という思いが僕にはあったんですよね。

FX検証で出来ること

  • 2つの時間足を同時に動かせる(スピードコントロール可能)
  • 豊富なインジケーターやオブジェクト(GMMAや3本RCIも表示可能)
  • 新しい価格データも定期的に追加される
  • 当時の指標等もわかる
  • 取引結果も見やすく、過去のエントリーポイントも示される
  • 課金は一切ない
  • 動作も軽く、面倒な初期設定等はなし。気軽に検証できる
  • でも、こだわるなら色々と設定変更が可能

僕個人としてはMT4もForexTesterも持っているので、このアプリに求めるのは「タブレットで気軽に過去の相場を動かしながら検証できる」でした。

FX検証のデメリット

‎・為替トレードを疑似的に体験することができます。 ・FX銘柄は日曜の朝に先週分のデータが追加されます。 ・XAUUSDは月に1回アプリのアップデートでデータが追加されます。 ・クリスマスから年明けまではデータ提供が停止します。 ・チャートデータは2015年1月からご利用頂けます。 ・銘柄 EURUSD, USDJ.

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

新年一発目!

どうものってぃーです。 明けましておめでとうございます。 2015年もよろしくお願いします!! いやぁ、寒い正月ですなぁ。 もう寒くて寒くて外に出る気も起きません。 相場の方は早速動いてますなぁ。 でも、.

来年からレバレッジ10倍ですって?

どうもノッティーです! 10月ですね。 今年も早いものであと3か月。ホント早いっす。 今月は何か動きがありそうな気がするんですよね、何か。 まぁ毎年10月以降は動く気がするのは、リーマンショックがあったり、 アベノ.

幸せとは何なのか?

どうもノッティーです! 昨日のポン円はなかなか良い動きをしましたね。 僕は休暇中ということで、リアルでチャートは見てませんでしたけど、 今さっき昨日のチャートを見て、「良いポイントがあったのになぁ!」 と思っちゃいました。 .

トレードの見直しの合間に更新

どうもノッティーです! いやぁ、もうクリスマスイブですなぁ。 世間の騒がしい感じと反比例して、相場の方は閑散としていますね。 僕は先週末からトレードを休止して年末恒例のトレードの見直し&検証を 続けています。 今年.

カリスマブロガーになるために

どうもノッティーでっす!! 残念なことに僕の住んでるところでは 台風の影響で風と雨が強くなってきてます。 僕も肩がコリコリであります。 最近、ブログにコメントを沢山もらえるようになりました。 記事に対する皆.

GW中にブレイクしやがれクソ相場!!

どうもノッティーです! FX検証 イースターマンデーであります。 ポン円は少し下窓を開けてスタートするも、すぐに戻していますね。 今年の4月は僕が今までに経験してきた中でも、 最もクソ相場な4月・・・という印象で、 特に先週は本.FX検証

コメントをどうぞ コメントをキャンセル

プロフィール

無料レポート集

海外FX考

今週の人気記事

アーカイブ

カテゴリー

トレード成績(ポン円+ユロドル)

2014年
6月:483.3pips
7月:559.4pips
8月:206.4pips
9月:628.5pips
10月:788.5pips
11月:589.5pips FX検証
12月:335.5pips

2015年
1月:446.5pips
2月:484.8pips
3月:501.5pips
4月:493.4pips
5月:152.9pips
6月:433.8pips
7月:712.7pips
8月:354.3pips
9月:645.6pips
10月:482.3pips
11月:351.2pips
12月:384.1pips

2016年
1月:835.9pips
2月:853.5pips
3月:482.3pips
4月:422.5pips
5月:643.2pips
6月:423.5pips
7月:636.1pips
8月:231.6pips
9月:489.5pips
10月:397.3pips
11月:567.1pips
12月:251.3pips

2017年
1月:387.1pips
2月:409.4pips
3月:287.3pips
4月:376.4pips
5月:464.3pips
6月:411.3pips
7月:381.3pips
8月:364.3pips
9月:621.4pips
10月:472.1pips
11月:384.2pips
12月:163.4pips

2018年
1月:461.2pips
2月:441.FX検証 FX検証 5pips
3月:324.9pips
4月:354.7pips
5月:477.6pips
6月:364.0pips
7月:187.1pips
8月:223.3pips
9月:564.2pips
10月:379.4pips
11月:297.2pips
12月:139.8pips

2019年
1月:267.1pips
2月:316.0pips
3月:484.3pips
4月:134.6pips
5月:358.9pips

FX過去検証ソフト「フォレックステスター」よりお得なインジケーター

ゆん

この記事ではfxの過去検証ソフトで有名な「フォレックステスター(ForexTester)」よりお得な過去検証用のインジケーター「レビューキャンドルチャート ReviewCandleChart 」をレビューしています。

FX初心者

fxで稼げるようになるためにはチャートを使ってトレードの練習が必須です。

記事の前半では、レビューキャンドル チャート ReviewCandleChart という過去検証用インジケーターをレビューします。

後半では、レビューキャンドル チャート FX検証 ReviewCandleChart の使い方や、私の過去検証の結果を公開します。

fxの過去検証ソフト「フォレックステスター(ForexTester)」とは

fx用過去検証インジケーター「レビューキャンドルチャートReviewCandleChart」

fx用過去検証インジケーターでお勧めなのは、「レビューキャンドル チャート ReviewCandleChart」です。

MT4(Metatrader)に入れて使うので、いつも使っているチャートで過去検証ができるのが最大のメリットですね。

その点、「レビューキャンドルチャート RCC」はチャートの先が隠せるので、リアルタイムのデモトレードと同じようにトレードができます。

fxの過去検証が効率よくできますね。

「レビューキャンドルチャート RCC」はMT4で使っているインジケーターが使える

その点、「レビューキャンドルチャート RCC」はMT4を使うので、※カスタムインジケーターを入れたり、市販のサインツールの検証もできます。

「レビューキャンドルチャート RCC」の価格

「レビューキャンドルチャート RCC」 は3,800円(税込み)なので「フォレックステスター(ForexTester)」の約10分の1の価格ですね。

「レビューキャンドルチャート RCC」 動画↓↓

「T-Note」は「レビューキャンドルチャート RCC」と一緒に使うインジケーター

「レビューキャンドルチャート RCC」と一緒に使うと、さらに過去検証が楽しくなるインジケーターが「T-Note(トレードノート)」です。

↑↑上の 黄色 の部分を見てください。

T-Note(トレードノート)の価格

T-Note(トレードノート)の価格は3,500円(税込み)です。

レビューキャンドルチャート(RCC)とフォレックステスター(ForexTester)との比較

レビューキャンドルチャート(RCC) フォレックステスター(ForexTester)
価格 3,800円 33,439円
MT4で使える ×
カスタムインジケーターが使える ×
時間の早送りができる
インジケーターの数によって動作が重くなる 多少重くなる 重くなる

レビューキャンドルチャート(RCC)を使って過去検証をする方法

「レビューキャンドルチャート(RCC)」を使って過去検証をする方法を解説します。


検証の方法は自分のやりやすい方法でいいのですが、見本がないと、どこから手をつけたらいいかわかりませんよね。

誰でもFXの手法を過去データ検証できるWEBサイト!

FXトレードをする際、自分の手法がどれほどの利益を生むのか知りたいですよね。そこで、手法を過去データに基づき検証するバックテストなるものが存在しています。その検証をWEBサイトで「誰でも」「簡単に」検証できるようなシステム作成のプロジェクトです!

埋め込みコード

現在の支援総額
募集終了まで残り
現在の支援総額
あなたが 最初の支援者に
なりませんか?

FXトレードをする際、自分の手法がどれほどの利益を生むのか知りたいですよね。そこで、手法を過去データに基づき検証するバックテストなるものが存在しています。その検証をWEBサイトで「誰でも」「簡単に」検証できるようなシステム作成のプロジェクトです!

終了しました

2020-02-18 FX検証 募集を開始しました
2020-03-31 募集を終了しました

FXトレードをする際、自分の手法がどれほどの利益を生むのか知りたいですよね。そこで、手法を過去データに基づき検証するバックテストなるものが存在しています。その検証をWEBサイトで「誰でも」「簡単に」検証できるようなシステム作成のプロジェクトです!

誰でもFXの手法を過去データ検証できるWEBサイト!
はじめに・ご挨拶
プロジェクトの構想

<おおまかな構想>
WEBサイト上で、自身でどの様な手法にするか決定してもらい、その手法の性能を過去数十年のデータに基づいて、トレードしていたら?という検証(バックテスト)を行い、その成績を出力できるシステムをWEBサイト上で行えるようにすることです。

<検証対象>
スタートはFXでの機能実装を考えておりますが、徐々に仮想通貨・株式・債権など幅広く対応させていきたいと考えております。

<<詳しい構想>>

<手法の設定>

<バックテストについて>
次に作成した手法からバックテストを行います。
検証結果は、ユーザーが見やすいようシステムが計算、整理して出力させます。項目については以下のようなものを出力する想定しています。

<+α>
検証だけでなく、本サイトでは便利機能や検証後のアシストを実装します。
現在想定しているのは以下機能ですが、★マークはサブスクリプションにより使用可能とするつもりです。

<サブスクリプションの範囲>

サイトの詳細

条件設定イメージ

検証結果イメージ

これまでの進捗
プロジェクトをやろうと思った理由
資金の使い道
リターンについて
実施スケジュール

  • 認証していません

・感謝のメール
・試作サイトの使用権利
有効期限:4~5月内に試作サイトを1ヶ月間公開する予定ですので、公開期間のみ使用可能になります。公開タイミングに関しましては、メールにてお知らせ致します。

・1ヶ月のサイト無料・無制限利用 (有効期限2020年12月31日)
サイト使用開始から1ヶ月間利用可能になります。有効期限内に使用開始頂ければ、その時点から1ヶ月間利用可能になります。

・4ヶ月間のサイト無料・無制限利用 (有効期限2020年12月31日)
サイト使用開始から4ヶ月間利用可能になります。有効期限内に使用開始頂ければ、その時点から4ヶ月間利用可能になります。

・1年間のサイト無料・無制限利用 (有効期限2020年12月31日)
サイト使用開始から1年間利用可能になります。有効期限内に使用開始頂ければ、その時点から1年間利用可能になります。

・1年半のサイトサイト無料・無制限使用 (有効期限2020年12月31日)
サイト使用開始から1年半利用可能になります。有効期限内に使用開始頂ければ、その時点から1年半利用可能になります。

・2年間のサイト無料・無制限使用 (有効期限2020年12月31日)
サイト使用開始から2年月間利用可能になります。有効期限内に使用開始頂ければ、その時点から2年間利用可能になります。

・感謝者一覧への記載(広告主として目立つよう掲載)
・一般公開1ヶ月間、ご指定の広告をサイト内に貼らせて頂きます。
※「公序良俗に反する内容、法令に違反する内容などはお受けできません。」

Q. 支払い方法は何がありますか? A. クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、銀行振込、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、PayPal、FamiPay、PayPay、楽天ペイ、au PAYをご利用いただけます。

Q. クレジットカードの決済はいつ行われますか? A. 「All-or-Nothing」では募集期間中に目標金額を達成した場合、「All-In」では目標金額の達成・未達成に関わらず、プロジェクトは成立となります。募集期間内にプロジェクトが成立した場合のみ、支援金の決済が実行されます。募集期間内にプロジェクトが成立しない場合は、支援金の決済は実行されません。その場合はプロジェクトオーナーに支援金は支払われず、選択したリターンの発送(履行)もありません。 Q. プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか? A. プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、プロジェクトオーナーへCAMPFIREのメッセージ機能をご利用ください。 Q. 間違って支援した場合はどうなりますか? A. 選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。リターンの変更・キャンセル・返金については、各プロジェクトオーナーへ直接お問い合わせください。

【2021年10月更新】FX検証スマホアプリは「現:FX検証、旧:Chartbook(チャートブック)」がオススメ

スマホ・タブレット FX 検証 アプリ chartbookチャートブック

FXトレーダーのほとんどはパソコンでトレードすることが多いですが、最近ではスマホでの取引も一般的になってきています。
実はスマホでもFX検証用のアプリが存在します。それは「Chartbook(チャートブック)」という検証アプリです。
結論から言うと、Chartbookはスマホ・タブレットで使えるアプリの中で最もオススメなアプリです。
今回の記事では、Chartbookについて理解を深めたい人向けに、Chartbookの特徴について解説していきます。

  • 2020年8月現在、ChartbookがFX検証というアプリに変更されました。
  • 基本的な使い方は同様なため、この記事のChartbookをFX検証に置き換えて読んでいただければ幸いです。

Chartbookの特徴

Chartbookはスマホやタブレットで使えるFX専用の検証アプリです。
個人的にはスマホで使える最高峰の検証アプリであると考えています。
通勤時間やスキマ時間にも検証ができるので、一度chartbookを使ったらスマホを手放せないかも・・・

検証にあたり一つだけ注意点があります。
それは過去チャート検証用のアプリのため、当月のデータはないということです。
例えば、現在の月が2月であれば、前月の1月までのデータで検証が可能になります。

FX検証

Shuhei Sakai 無料 posted withアプリーチ

特徴① 対象通貨ペアが多い

【対象通貨ペア】
EURUSD、USDJPY、GBPUSD、AUDUSD、USDCHF、USDCAD、EURJPY、GBPJPY、EURGBP、EURCHF、NZDUSD、EURAUD、GBPAUD、AUDJPY、GBPCAD

特徴② 異なる時間足を2画面で検証可能

Chartbook チャートブック 検証アプリ

特徴③ 主要インジケーターや水平線も設定できる

特徴③ 複数のインジケーターも利用可能

Chartbookのインジケーター、オシレーター系の設定

検証は大事ですが、検証をもとにトレードを行うことはもっと大事です。
実際のお金を入金してトレードをすることが怖い人は、
まずはXMやGemforex(ゲムフォレックス)などの未入金ボーナスがあるFX業者を利用してトレードを行うことをおすすめします。

Chartbookはスマホやタブレットのアプリのため、パソコンでトレードを行う方にとってはやっぱりパソコンで検証したいところ。
パソコンで検証したい方は「 Forex Tester 」という検証ソフトがオススメです。世界で最も使われている検証ソフトなので信頼性はバツグンです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる