FXのやり方始め方

GMOとくとくBBの評判は

GMOとくとくBBの評判は
ドコモ光×GMOとくとくBBでv6プラスを使ってみたところ、上り速度が600Mbps超えでした。
上りももう少し出るとより嬉しかったですが、使っていて遅いと感じることはないので十分ですね。#v6プラス#ドコモ光 pic.twitter.com/7nTtwmNMrn — しむまる@ガジェット好きブロガー (@sim_maru) October 19, 2019

親の代わりに GMO とくとく BB のキャッシュバックの手続きしてやったんだけど、キャッシュバックのお知らせが 11 か月後に送付されてきて、口座登録は翌月まで。しかも振り込みは口座登録日の翌月末な時点で、何か一つ間違ったら受け取れないハードゲーム過ぎる不誠実プレイに、不快感が半端ない。

— よ し ふ み (ち ょ こ ば な 夫) (@ch0c0bana0) December 13, 2021

GMOとくとくBBの人気の高額キャッシュバックですが、 受け取れなかったという口コミ・評判が非常に多い です。

  • キャッシュバックの申請時期が11ヶ月後と遅い
  • 申し込み期間が1ヶ月と限られている
  • キャンペーン案内が普段使わないプロバイダメールに届く

とはいえ、 キャンペーンの申請さえしっかり完了できれば、問題なくキャッシュバックを受け取ることができます。 そのため、GMOとくとくBBを契約する際は、前もって予定表にいれておくなどして、絶対に忘れないよう工夫することが重要です。

実質月額料金も4,186~4,551円と 業界最安級 です。 Amazonギフト券が受け取れるキャッシュバックキャンペーンは、 当サイトのみ 。

WiMAXの料金プランは1つ、おすすめのルーターも紹介

GMOとくとくBBの料金プランとエリアを確認

GMOとくとくBBが提供するプランは、WiMAX +5G サービスのみ。一目でわかるように、表にまとめました。

GMOとくとくBBの評判は GMOとくとくBBの評判は GMOとくとくBBの評判は
WiMAX +5G サービス
料金 実質月額 (※1)
3,956円
1~2ヵ月:2,079円、
3~36ヵ月:4,389円、
37ヵ月以降:4,444円
機種/速度 Speed Wi-Fi 5G X11
/最速下り2.7Gbps (※2)
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
/最速下り2.7Gbps (※2)
ネットワーク WiMAX+5G、WiMAX 2+、au 4G LTE、au 5G
月間データ容量 実質無制限
契約期間 3年
契約事務手数料3,300円(初回のみ・税込)
速度制限
※1 実質月額料金とは、3年間契約した場合に実際に支払う金額を月で割った金額です。
(月額料金 + 事務手数料 – キャッシュバック金額)÷36ヵ月
※2 プラスエリアモード使用時
プラスエリアモードとは、WiMAX2+回線に加えてau 5G回線も使えるようになるモードです。

GMOとくとくBBで取り扱いルーター

GMOとくとくBBで現在扱っている4機種の中でも、5G回線に対応している2機種についてまとめました。どれを選んでも ルーター代金は無料 なので、 通信速度を重視するか、バッテリーの持ちを重視するか を基準に選ぶのがおすすめです。

ドコモ光『GMOとくとくBB』の遅いと評判が悪い?乗り換えにおすすめのプロバイダなのか検証『キャッシュバック・ルーター』

乗り換えがお得に!ドコモ光のプロバイダは『GMOとくとくBB』がおすすめ『キャッシュバックやルーター』

ドコモ光をプロバイダーの『GMOとくとくBB』から申し込むと、独自のキャッシュバックや特典がついて、お得に乗り換えができます。
さまざまある特典の中でも、「最大20,000円のキャッシュバック」や「違約金20,000円還元」「v6プラス対応Wi-Fiルーターの無料レンタル」が特に魅力的です。

もっと簡単に条件なしで20,000円のキャッシュバックがもらえ、さらにWi-Fiルーターの無料レンタルの特典まで受けることができるのが、 正規代理店『NNコミュニケーションズ』からの申し込みです。

つまり、 『NNコミュニケーションズ』とプロバイダ『GMOとくとくBB』、『ドコモ光公式』の3つの特典がもらえるんです!

ドコモ光『NNコミュニケーションズ』おすすめキャンペーン:他社サービス解約違約金キャッシュバック特典

『NNコミュニケーションズ』の独自キャンーンの中でも、特にお得なのが 『他社サービス解約違約金キャッシュバック特典』 です。

GMOとくとくBBの評判は
他社サービス解約違約金キャッシュバック特典
対象者 他社インターネット回線からドコモ光に乗り換える方
特典 20,000円キャッシュバック
条件 新規/転用/事業者変更でお申込み
対象プラン 2年定期契約プラン
還元日 最短2ヶ月後

初めてNNコミュニケーションズのこちらのキャンペーンを適用すれば、 外部サービスや有料オプションの契約は不要で簡単に20,000円のキャッシュバックが受け取れる んです!

その中でも NNコミュニケーションズは外部サービス&有料オプションの契約なしに最短2ヶ月で受け取れるキャッシュバックの最高額を提供 しているプロバイダです。

ドコモ光で使えるプロバイダ独自オプション

独自キャッシュバックキャンペーン以外にも、NNコミュニケーションズから申し込むとプロバイダ独自で利用できるオプションがあります。

  • Wi-Fiルーターレンタル:無料
  • ドコモ光専用無料訪問サポート:初回無料
  • マカフィーマルチアクセス:月額550円(12ヶ月無料)

ドコモ光でGMOとくとくBBにプロバイダをぷららやOCNへ変更するタイミング

  • プロバイダ変更窓口は『ドコモインフォメーションセンター』 ※GMOとくとくBBの窓口では受け付けていません
  • 元プロバイダの契約規約
    • 別途解約手続きが必要なケースがある
    • 手続きのタイミング次第では 違約金が発生 する可能性がある

    注意しなければいけないのは『元プロバイダでの契約規約』 です。

    といった規約を設けているプロバイダもあるため、まずは 現在契約中のプロバイダの規約をよく確認 してみましょう。

    契約期間が定められているプロバイダと契約中の場合、 GMOとくとくBBへの乗り換えは元プロバイダの契約更新のタイミングがもっとも適している ということになります。

    ドコモ光でプロバイダ『GMOとくとくBB』を使うメリット

    ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな人① 無線ルーターを持ってない人

    まず、 無線ルーターを所有していない方にオススメ できます。

    GMOとくとくBB独自オプションでもご紹介した無線ルーターを無料でレンタルできるサービスがあります。

    最初に言える事は古いWi-Fiルーターは最新の通信速度に対応していない可能性が高いということです。

    GMOとくとくBBでは 無線最大1,GMOとくとくBBの評判は 733Mbps、v6プラスに対応した通信の安定性に期待が持てるWi-Fiルーターを提供 しています。

    ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな人② v6プラスで速度を快適に使いたい人

    それを可能にしているのがv6プラスです。

    同時に通信することで 安定したインターネット接続が期待 できます。

    ちなみに v6プラスはオプションではなく標準サービスなので無料 で利用できます。

    俺も集合住宅でさ、
    NURO 光やろうとしたら管理人に確認したら、外装に穴を開ける工事があるならやめてくださいって言われたんよね(._.)

    だからネットで調べて

    回線:ドコモ光
    プロバイダ:GMOとくとくBB
    接続方式:ipv6
    ルーター:2万くらい

    でだいたい280~400Mbpsの環境になった(._.)

    [email protected]ロールキャベツ男子(っ `-´ c)プンスコピ!✨🇪🇬 (@singYU_KI) December 21, 2019

    特定の時間帯の通信に悩んでいた方や次世代通信となるv6プラスに興味を持たれている方にもGMOとくとくBBはオススメ です。

    通信遅延が起きたらポイントプレゼントもある

    ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな人③ NTTドコモのスマホを利用している人

    GMOとくとくBBとドコモ光の組み合わせてで申込をすると NTTドコモのスマホを利用している方はセット割でスマホ代が節約 になります。

    ちなみにセット割は契約者だけではなくご家族がドコモユーザーであれば適用可能となり、 家族も同額の割引が提供 されます。

    ドコモ光『GMOとくとくBB』の評判が胡散臭くて悪い理由は?実は20,000円のキャッシュバックが人気?

    特に不安が大きい方の場合、 GMOとくとくBBには悪い評判がある という事が気がかりになっているのではないでしょうか。

    ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバックはいつ受け取ることができる?

    『複雑』と評価を受けているGMOとくとくBBのキャッシュバックですが、 『キャッシュバックのタイミングが契約直後ではない』 という事が原因の一端になっているようです。

    GMOとくとくBBにはキャッシュバックキャンペーンが2種類存在します。

    違いはいろいろあるのですが、どちらもキャッシュバックのタイミングは同じです。

    キャッシュバック自体は申し込んで すぐに受け取ることは出来ない ことが分かります。

    そこから申込、振込が完了するのは翌月の末日なので キャッシュバックを受け取るまでに最短でも5ヶ月は要する ということになります。

    ドコモ光GMOとくとくBBキャッシュバックは無条件でもらえる?注意点

    2つのキャッシュバックキャンペーンはどちらも 契約さえすれば20,000円のキャッシュバックが貰えるわけでない ので、申請の際はいくつかのルールを守る必要があります。

    • ドコモ光×GMOとくとくBBの限定WEBサイトで申し込む
    • 『GMOとくとくBBホームページ限定キャッシュバック特典』は他の申し込み先だと変わる
    • 『他社サービス解約違約金キャッシュバック特典』は他社解約の証明が必要

    注意点① ドコモ光GMOとくとくBBの限定WEBサイトで申し込まないとそもそも貰えない

    しかし、 申し込む所を間違えるとそもそも貰えないので注意 です。

    注意②『GMOとくとくBBホームページ限定キャッシュバック特典』は申込内容・申し込み先で金額が変わる

    主に新規契約者向けに実施されている『GMOとくとくBBホームページ限定キャッシュバック特典』は最大20,000円のキャッシュバックが受け取れます。

    数字ばかりに目が行きがちですが大事なのは『 最大 』ということです。

    最大20,000円を手に入れるにはオプションサービスである『ひかりTV for docomo』『DAZN for docomo』 2つのオプションに加入する必要 があります。

    回線料金がお得にするために申込を検討されていた方や キャッシュバック20,000円が無条件に手に入ると期待していた方にとっては少し残念に感じる GMOとくとくBBの評判は 内容かもしれません。

    ドコモ光×GMOとくとくBBキャッシュバックの申請方法は?

    そして、 キャッシュバックの案内はGMOとくとくBBが発行したメールアドレス宛に届く ため、ひと手間あり分かりにくい。

    ちなみに キャッシュバックの案内メールは開通してから4ヶ月目 に届きます。

    キャッシュバックのWEB申請方法

    1. 開通から4ヶ月後にGMOとくとくBBメールアドレス宛に案内が届く
    2. 記載のURLから申請フォームに沿って入力&申請
    3. 申請完了の翌月末日までに指定口座にキャッシュバックが振り込まれる

    GMOとくとくBB(ドコモ光)のキャッシュバック連絡がきた。開通月から4ヶ月目に連絡がきて、送信日の翌月末までに手続きの必要があるんだけど、月末にメールを寄越してくるあたりいやらしい。

    — すまアレ@元ソフトバンクの人 (@sumaare99) July 31, 2019

    更にキャッシュバックのメールが届いて45日以内の申請期限も設けられているため忘れない様にする必要があります。

    結論① ドコモ光×GMOとくとくBBはキャッシュバックキャンペーンが複雑

    • すぐに申請ができない
    • GMOとくとくBB発行メールアドレス宛に案内が届く

    同じドコモ光であってもキャッシュバック自体実施していない窓口もある事を考えると、 キャッシュバックが受けられるだけお得 といった見方もできます。

    ドコモ光GMO×とくとくBB無線ルーターの評判が◎|価格の高いおすすめ『バッファロー・NEC・エレコム』

    しかも利用者に嬉しい内容が ルーターのレンタルが無料 という点です。

    GMOとくとくBBの評判は
    メーカー BUFFALO NEC ELECOM
    機種名 WSR-2533DHP2 Aterm WG2600HS WRC-2533GST2
    本体価格 8,800円 7,900円 9,035円
    有線LANポート 4つ 4つ 4つ

    約8,000円する高速・高性能ル―ターが無料レンタル できるのはメリットと言えるでしょう。

    レンタルルーターの特徴

    GMOとくとくBBの評判は
    メーカー BUFFALO NEC ELECOM
    データ転送速度(規格値)
    ※無線LAN規格 IEEE802.11acの場合
    最大1,733Mbps 最大1,733Mbps 最大1,733Mbps
    無線LAN規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac
    アンテナ方式 5GHz/2.4GHz 4本(内蔵) 5GHz :送信4 ×受信4
    2.4GHz :送信4 ×受信4
    (内蔵アンテナ)
    内蔵アンテナ 8本
    ・2.4GHz帯 : 送受信 4本
    ・5GHz帯 : 送受信 4本
    ビームフォーミング 対応 対応 対応
    v6プラス 対応 対応 対応
    本体ランプ 常時点灯 常時点灯 常時点灯

    表の内容から見ていくとまず無線の通信速度は最大で1,733Mbpsと記載されています。

    1,733Mbpsがどれくらいの速度かイメージしづらいかもしれませんが、この速度が実現すれば映画のダウンロードも2,3分もかからない、オンラインゲームも高画質で遅延せずにプレイ出来る値です。

    次にv6プラス対応しているかを見ていきます。

    詳細も後述していきますが、v6プラスがあることでインターネットが遅いと感じやすい夜間帯などでもストレスなく検索、動画の閲覧が出来る様になると期待されているサービスです。

    GMOとくとくBBのルーターはどれがおすすめ?

    その他調べたところ大きな差もないため、 最終的には見た目やブランドの好みで選んでも問題ない と言えるでしょう。

    結論② ドコモ光×GMOとくとくBBはWi-Fiルーター無料レンタルが高評価

    • 無料で利用可能
    • GMOとくとくBBの評判は
    • どの機種を選んでもv6プラスに対応(大きな機能差がない)
    • 大手3メーカーから選べる

    こういった特徴から、 『Wi-Fiルーターを持っていない方』『Wi-Fiルーターの選び方がわからない方』にとっても嬉しいサービス であることがわかります。

    ドコモ光をGMOとくとくBBのルーターを返却しない場合の違約金について

    GMOとくとくBBを利用している間はWi-Fiルーターを無料でレンタルできます。
    ですが、解約する際は、 解約の翌月20日までに「Wi-Fiルーター」を返却しないといけません。
    また、返却時の送料はお客様負担です。

    ですが、Wi-Fiルーターレンタルサービスを端末発送月を含む37か月間(3年1か月)利用すると、返却不要になり「違約金」の発生もありません。

    〒945-1352
    新潟県柏崎市安田田尻工業団地7550-1 新進テック(株)内

    ドコモ光×GMOとくとくBBのリアルな口コミと評判

    キャッシュバックもあるほか、docomoのdポイントも貯まるのでとてもお得感があります。毎月のdocomoの携帯利用料金から割引が効いたりするので、私のようにdocomoの携帯を利用している人にはぴったり
    (東京在住 30代・男性)

    ドコモユーザなので割引もあり、Dカード所持するとポイントも豊富に貯まりますのでまず損はありません。GMOがIPv6 IPoE + IPv4に対応しているので速度は早く夜の時間帯も動画が固まるような現象は起きていません。

    wifiルーターも無料で貸出されます(機種も選択できます)ので、スマホユーザーとして助かります。
    (福岡在住 40代・男性)

    40000円相当のポイント還元が魅力で工事の費用は無料で、申し込みから2週間ほどで開通しました。
    (北九州在住 40代・男性)

    ドコモ光×GMOとくとくBBでキャッシュバックを早く受け取る方法

    GMOとくとくBBから申し込むとオプション加入をしないと満額もらえませんし、申し込みから4ヶ月後に手続きをしなければならないので 最悪、キャッシュバック受け取り忘れ もあります。

    ドコモ光の申し込みから開通までの流れ

    ① WEBで申し込み

    ドコモ光 申し込みの事前準備

    • 利用先の住所
    • 賃貸の場合は不動産オーナーの名前、連絡先電話番号

    新規契約者(新設契約者)

    転用契約者

    事業者変更契約者

    • 対象者
      • 現在『光コラボ』の契約者
      • 事業者変更承諾番号 ※番号取得から15日以内
      • NTT東日本エリア:契約中事業者での契約名義
      • NTT西日本エリア:契約ID(CAFから始まるID)

      耳慣れない言葉としては『転用承認番号』『事業者変更承諾番号』といったものがありますが、このどちらも契約中の光回線事業者が発行するものとなります。

      転用承認番号 → NTTフレッツ光

      事業者変更承諾番号 → GMOとくとくBBの評判は 光コラボの光回線事業者

      ドコモ光のキャッシュバック申請は申し込み時の電話で完了!

      その時に必要な情報を電話で伝えるだけで 最短2ヶ月でキャッシュバック20,000円を受け取れる ことができます!

      GMOとくとくBBからドコモ光を申し込むと ドコモ光開通4ヶ月後に案内メールにて手続きをお請うことでキャッシュバック申請が完了 となります。

      GMOとくとくBB WiMAX(4G/5G)の評判と実力|プロの徹底比較でみえる評価と契約時の注意点など

      GMOとくとくBB WiMAX

      瀬戸根

      ちょっと距離が離れて使う時に、HOME 5G L11のほうが電波が強めです。

      モバイルルーター
      WX06
      名称Speed Wi-Fi NEXT WX06
      メーカーNEC
      通信速度下り最大440Mbps
      上り最大75Mbps
      サイズW111xH62xD13.3mm
      重量127g
      バッテリー約12時間
      (実質8時間ほど)
      WiFiセキュリティーWPA2
      WiFi規格IEEE802.11b/g/n/a/ac
      (2.4/5GHz)

      ちなみに月額料金が少し上がりますが、WX06を利用するならWiMAX+5GのGalaxy 5G Mobile WiFiを選ぶのがおすすめです。

      GMOとくとくBB WiMAX(4G/5G)のキャンペーン

      • ギガMAX月割
      • 現金キャッシュバック

      ギガMAX月割

      ギガMAX月割(UQモバイルの割引)

      対象プラン割引額
      スマホプラン550円
      おしゃべりプラン
      ぴったりプラン
      330円

      • 「UQスポット」等のUQ mobile取扱店へ行く
      • 「UQオンラインショップ」「my UQ mobile」よりWEBにてご登録

      現金キャッシュバックキャンペーン

      GMOとくとくBB WiMAX

      瀬戸根

      GMOとくとくBB WiMAXの料金比較|他社プロバイダより安いのか?

      比較

      GMOとくとくBBの評判は GMOとくとくBBの評判は GMOとくとくBBの評判は GMOとくとくBBの評判は GMOとくとくBBの評判は GMOとくとくBBの評判は
      実質月額 ※1 実質総額
      (3年分)
      月額料金
      (初月)
      PAモード
      利用料
      (プラスエリア)
      端末代キャンペーン事務手数料契約期間違約金
      【おすすめ】

      ※限定キャンペーン
      4,041円 149,543円 毎月 4,455円
      (初月:1,408円)
      無料 実質無料 Amazonギフト券
      20,000円
      ※当サイト経由限定
      ※3ヶ月後に自動受取
      3,300円 3年間
      ※2年も有り
      1~12ヶ月目20900円
      13~24ヶ月目15400円
      25ヶ月目以降10450円
      更新月(37ヶ月目)0円
      【最安値】
      ZEUS WiMAX
      ZEUS WiMAX
      3,710円 137,302円 1~2ヶ月目 1,474円
      3~36ヶ月目 3,784円
      37ヶ月目~ 4,708円
      無料21,780円21,780円CB3,300円3年間 1~11ヶ月目:21,780円
      12~23ヶ月目:16,280円
      24〜35ヶ月目:10,780円
      36ヶ月目以降:0円
      Vision WiMAX 5G
      Vision WiMAX
      ※特別優待キャンペーン
      4,217円 156,056円 毎月 4,488円
      (初月:無料)
      ※当サイト経由限定プラン
      無料完全無料初月無料
      +
      現金10,000円CB
      ※当サイト経由限定
      +
      事務手数料無料

      端末買取
      (2000~4000円)
      0円3年間
      ※1年も有り
      1~12ヶ月目28050円
      13~24ヶ月目21450円
      25ヶ月目以降14300円
      更新月(37ヶ月目)0円
      GMOとくとくBB 5G
      GMOとくとくBB WiMAX
      3,789円 140,207円
      ※初月分最大含む
      1~2ヵ月 2,079円
      3~36ヶ月目 4,389円
      37ヶ月目~ 4,444円
      (初月:日割り)
      無料完全無料現金23000円CB
      ※20,000円は乗換時のみ
      3,300円3年間 1~12ヶ月目20900円
      13~24ヶ月目15400円
      25ヶ月目以降10450円
      更新月(37ヶ月目)0円
      Broad WiMAX 5G
      Broad WiMAX
      (クラウェブ経由※2)
      4,681円173,222円
      ※初月分最大含む
      1~2 ヵ月 2,090円
      3~24ヵ月 3,894円
      25ヶ月目~ 4,708円
      (初月:日割り)
      無料21780円現金5000円CB3,300円3年間 1~12ヶ月目20900円
      13~24ヶ月目15400円
      25ヶ月目以降10450円
      更新月(37ヶ月目)0円
      BIGLOBE WiMAX 5G
      BIGLOBE WiMAX
      4,725円174,860円 1~24ヵ月 4,191円
      25ヶ月目~ 4,928円
      (初月:無料)
      1100円
      ※利用月のみ
      21912円現金15000円CB3,300円1年間 1~12ヶ月目1100円
      13ヶ月目以降0円
      5G CONNECT
      5G CONNECT(WiMAX+5G)
      5,039円186,450円 毎月 4,950円
      (初月:1ヶ月分)
      不明無料
      ※レンタル
      なし3,300円縛りなし
      ※最低3ヶ月
      なし
      UQ WiMAX 5G
      UQ WiMAX公式サイト
      4,984円184,414円
      ※初月分最大含む
      1~24ヵ月 4,268円
      25ヶ月目~ 4,818円
      (初月:日割り)
      1100円
      ※利用月のみ
      21780円現金5,000円CB3300円2年間 1~24ヶ月目1100円
      更新月(25ヶ月目)0円
      ヨドバシWiMAX
      BIC WiMAX
      ヨドバシWiMAX(ワイヤレスゲート)
      (BIC WiMAX/各社家電量販店)
      4,790円177,264円
      ※初月分最大含む
      毎月 4,268円
      (初月:日割り)
      無料21780円商品券10,000円
      ※ヨドバシの場合
      3300円3年間 1~36ヶ月目21,780円
      更新月(37ヶ月目)0円
      WiMAX+5G専用の料金比較表
      ※ 実質総額は、37ヶ月分の月額料金+初月分+事務手数料+端末代の合計からキャッシュバック額を差し引いた金額です。
      ※ 公式プロバイダが行っているキャンペーンの中で、一番オトクなキャンペーンで掲載選択しています。
      ※1 実質総額を37分割した、実質的相当月額。

      料金比較の結果:GMOとくとくBB GMOとくとくBBの評判は WiMAX+5Gは最安値だった

      GMOとくとくBB WiMAX+5Gの 実質月額は3年間で4,032円と最安値 です。

      結局のところ、 GMOとくとくBBはWiMAX+5Gのなかで他社プロバイダより安いけど条件次第約1万円以上差をつけて安い です。

      GMOとくとくBB WiMAX

      比較でわかった!
      GMOとくとくBB WiMAX+5Gの魅力7つ(メリット)

      メリット

      実質月額が最安値

      実質月額 ※1 実質総額
      (3年分)
      【3位】
      Vision GMOとくとくBBの評判は WiMAX
      ※優待キャンペーン
      4,217円 156,056円
      【2位】
      ※キャンペーン利用時
      4,041円 149,543円
      【1位】
      4,032円
      149,207円
      Broad WiMAX
      (クラウェブ経由)
      4,681円173,222円
      BIGLOBE WiMAX4,982円194,348円
      (184348円)
      UQ WiMAX5,139円190,146円
      家電量販店系
      (BIC/ワイヤレスゲート等)
      5,GMOとくとくBBの評判は 139円190,146円
      WiMAX+5Gの料金比較表

      比較でもお伝えしましたが、GMOとくとくBBで更新月(37ヶ月)まで利用した場合の料金総額を、37分割した実質月額ベースにおいて、 GMOとくとくBBは他社より大幅な差をつけて最安値 です。

      2年間は実際に支払う月額料金が最安値

      月額料金3年合計 ※
      (支払い額の総合計)
      Vision WiMAX
      ※優待キャンペーン
      毎月4980円184,260円
      ※キャンペーン利用時 毎月 :4455円 164,983円
      1~2ヵ月 2,079円
      3~36ヶ月目 4,389円
      37ヶ月目~ 4,444円
      160,567円
      Broad WiMAX
      (クラウェブ経由)
      1~24ヵ月 :4763円
      25ヶ月目以降 :GMOとくとくBBの評判は GMOとくとくBBの評判は 5313円
      186,681円
      BIGLOBE WiMAX 1~24ヵ月 :4378円
      25ヶ月目以降 :4928円
      191,708円
      UQ WiMAX 1~24ヵ月 :4268円
      25ヶ月目以降 :4818円
      190,146円
      家電量販店系
      (BIC/ワイヤレスゲート等)
      1~24ヵ月 :4268円
      25ヶ月目以降 :4818円
      190,146円
      WiMAX+5G各社のプラン料金表
      ※キャッシュバックは含めず、事務手数料・端末代と37ヶ月分の月額料金の総額

      実質月額ではなく、 毎月請求されるプラン上の月額料金もGMOとくとくBBは最安値 です。

      ちなみに、3年間しっかり利用した際の請求金額の総額ベースでは、UQ WiMAXより25,850円も安く、Vision WiMAXより19,964円も安いです。

      端末代が完全無料で初期費用も安い

      初期費用
      (初回請求)
      契約月の月額
      (初月分)
      事務手数料端末代
      Vision WiMAX
      ※優待キャンペーン
      無料 無料無料完全無料
      ※キャンペーン利用時 3,300円1,408円3,300円完全無料
      約3,450~7,458円日割り
      (最大4158円)
      3,300円完全無料
      Broad WiMAX
      (クラウェブ経由)
      約3,500円
      ~
      8,063円
      日割り
      (最大4763円)
      3,300円完全無料
      BIGLOBE WiMAX4,213円
      ~
      25,212円
      無料3,300円21912円
      UQ WiMAX約4,000円
      ~
      29,348円
      日割り
      (最大4,268円)
      3,300円21780円
      家電量販店系
      (BIC/ワイヤレスゲート等)
      約4,000円
      ~
      29,348円
      日割り
      (最大4,268円)
      3,300円21780円
      WiMAX+5Gの初回請求額
      ※初回請求額=初月分の月額+事務手数料+端末代(分割&一括どちらも想定)で算出

      初月請求額自体は最安値ではないですが、端末代が完全無料なので、 BIGLOBEやUQ WiMAXや各種家電量販店と比べると、初回請求分の金額が小さめ です。

      ただ 最も初回請求額が安いのはVision WiMAX となっています。

      途中解約時の違約金が他社プロバイダより安い

      違約金
      Vision WiMAX
      ※優待キャンペーン
      1~12ヶ月目28050円
      13~24ヶ月目21450円
      25ヶ月目以降14300円
      更新月(37ヶ月目)0円
      ※キャンペーン利用時 1~12ヶ月目20900円
      13~24ヶ月目15400円
      25ヶ月目以降10450円
      更新月(37ヶ月目)0円
      1~12ヶ月目20900円
      13~24ヶ月目15400円
      25ヶ月目以降10450円
      更新月(37ヶ月目)0円
      Broad WiMAX
      (クラウェブ経由)
      1~12ヶ月目20900円
      13~24ヶ月目15400円
      25ヶ月目以降10450円
      更新月(37ヶ月目)0円
      + GMOとくとくBBの評判は
      端末残債
      BIGLOBE WiMAX 1~12ヶ月目1100円
      13ヶ月目以降0円
      +
      端末残債
      UQ WiMAX1100円
      更新月(25ヶ月目)0円
      +
      端末残債
      家電量販店系
      (BIC/ワイヤレスゲート等)
      10450円
      更新月(37ヶ月目)0円
      +
      端末残債
      プロバイダ解約時の総額端末代金違約金
      BIGLOBE WiMAX最大23,012円
      違約金:1,100円
      +
      端末代:21,912円
      一括:21,912円
      分割:913円×24ヵ月
      1,100円
      ※13ヵ月目以降0円
      UQ WiMAX最大22,880円
      違約金:1,100円
      +
      端末代:21,780円
      一括:21,780円
      分割:605円×36ヵ月
      1,100円
      ※更新月25ヶ月目
      家電量販店最大32,230円
      違約金:10,450円
      +
      端末代:21,780円
      一括:21,780円
      分割:605円×36ヵ月
      1,0450円
      ※更新月25ヶ月目

      最短当日発送を土日祝でもやっている

      GMOとくとくBB WiMAX 最短当日発送の時間

      GMOとくとくBB GMOとくとくBBの評判は GMOとくとくBBの評判は WiMAXは、 何時申し込んでも平日なら15:30まで、土日祝なら14:00までに申込み完了させていれば、最短即日発送を行ってくれます

      万が一のプラスエリアモード利用料(1100円/月)が無料

      GMOとくとくBB WiMAXのプラスエリアモードの料金

      auのプラチナバンド回線(700~800MHz)が利用できるようになるプラスエリアモードの利用料が、GMOとくとくBB WiMAXなら無料 で利用できます。
      ※通常利用月は1,100円が基本月額に加算される。

      ドコモ光『GMOとくとくBB』の評判は?胡散臭いという噂の真相

      #誰か助けて #新回線 #help
      ドコモ光→GMOとくとくBB→v6プラス→RX-600KI→WRC-2533GST2(rooting)→PC(LAN-cat7)で速度は300Mb/s+ping20ms程出るけどパケロス酷くゲームにならない。別のPCやPS4などでもパケロスっぽい。Buffaloルータに買い替え考えてますが原因と対策、既知情報あればご教示を…

      — りょぉた (@s3ryota) December 31, 2021

      ドコモ光でGMOとくとくBBが遅い‼️
      ここ数ヶ月は原因不明で激遅になり耐えきれなくなり昨日PPPoE IPv4接続からv6プラスに変更の申し出中
      うまく改善されるかな〜⁉️ pic.twitter.com/vEP9FRWIlC

      — あるぼろ (@aruaruboro) May 7, 2020

      対応が悪い

      ドコモ光のプロバイダーを
      GMOとくとくBBに変更したら
      IPv6接続が出来なくなったので
      サポートセンターに電話した🤙
      そしたらまだ開通してないから開通したらメールで連絡するって言われたもんでそうなのかと思ったら電話を切って30分経たないうちにIPv6接続された😧
      メール来てないのに🙄#ドコモ光

      — 凪PaPa☆A型Rh(-) (@kiminori623) September 28, 2018

      ドコモ光でGMOとくとくBB申し込んで、回線工事完了後7日以降にルーターが届く…と書いてあるんだけどもう10日経つ…
      配送状況の問い合わせってところから問い合わせたけど、返事は「7日前後でのお届けとなりますのでお待ち下さい」のテンプレのみ。
      サポートはかなりおざなりな模様。

      — あかルン®️そぺ (@hoto_ri_a) May 27, 2017

      開通までに時間がかかる

      今までフレッツ光ネクストファミリー・ハイスピード+インターリンクの組み合わせだったところ、v6プラス目的で重い腰を上げてドコモ光1Gbps+GMOとくとくBBに申し込んで、今日開通だったんだけど、なんだかまだv6プラスは開通されてないみたいで、とりあえずIPv4接続したらこんな状況…… GMOとくとくBBの評判は pic.twitter.com/XBZUxPWVKB

      — しろーね (@kar1a_w_r0ne) February 16, 2021

      ドコモ光
      GMOとくとくbb
      3月初旬に契約して工事まで約2ヶ月😭
      工事予約ずっと取れず
      どちらも電話が繋がらない
      ドコモ光は30分電話掛け続けて2〜3回繰り返したらようやく…
      GMOはずっと話し中で繋がらない…
      v6プラス開通不可のお知らせだけメールが来た…まだ利用できない…
      対応して欲しいです…

      — Aaa_ (@Aaa25422342) April 28, 2020

      キャッシュバックが受け取りにくい

      キャッシュバックあってビットコインも貰えるとか、めちゃお得なんじゃ?

      GMOとくとくBBとか、すごい。
      最大○○円って表記が嫌いだけどw

      現実的に貰えるのってせいぜい、表記価格の3分の1くらいだよねw

      この最大!って表記もうやめよーーー
      釣りか釣りじゃないか判断するのが
      面倒。疲れる。 pic.twitter.com/dxW7LWQ0Wj

      — なでふじ@低浮上ブロガー (@nadefuji) April 4, 2021

      GMOとくとくBBを検討してる方、キャッシュバックは11ヶ月後に、おそらく使用していないであろうメールアドレスに案内が届き、かつ面倒な手続きをしないと貰えないので何卒お気をつけください。
      アラート入れておかないとほぼ忘れる仕様。

      — あっく★ (@ackhorn) November 12, 2018

      ドコモ光『GMOとくとくBB』の速度が遅いと言われる原因は?

      • ネットワーク環境が不適切
      • セキュリティソフトとの相性
      • IPv6を利用していない
      • 回線障害が発生している

      ネットワーク環境が不適切

      • Wi-Fiが弱い・届いていない
      • 多くのデバイスを接続しすぎている
      • LANケーブルが不適切・断線している

      規格名 最大通信速度 周波数
      IEEE 802.11ax 9.6Gbps 2.4GHz帯/5GHz帯
      IEEE 802.11ac 6.9Gbps 5GHz帯
      IEEE 802.11n 600Mbps 2.4GHz帯/5GHz帯
      IEEE 802.11g 54Mbps 2.4GHz帯
      IEEE 802.11a 54Mbps 5GHz帯
      IEEE 802.11 2Mbps 2.4GHz帯

      2.4GHz帯は、 飛距離が長い反面で多くの家電にも利用されており、電波が干渉することで速度低下する可能性 があります。

      規格名 最大通信速度 周波数
      IEEE 802.11ax 9.6Gbps 2.4GHz帯/5GHz帯
      IEEE 802.11ac 6.9Gbps 5GHz帯
      IEEE 802.11n 600Mbps 2.4GHz帯/5GHz帯
      IEEE 802.11g 54Mbps 2.4GHz帯
      IEEE 802.11a 54Mbps 5GHz帯
      IEEE 802.11 2Mbps 2.4GHz帯

      セキュリティソフトとの相性

      基本的に、 セキュリティレベルが高いほど多くの処理が必要になり、デバイスを圧迫して処理速度が低下 します。

      回線障害が発生している

      IPv6を利用していない

      そこで登場したのがIPv6で、 IPアドレスを128ビットのデータとして表現して、約340澗(澗は10の36乗)個が利用可能 です。

      ドコモ光『GMOとくとくBB』の注意点について

      一部のゲームとは相性が悪い

      IPv4への切り替えは電話での申し込みが必要

      ドコモユーザー以外はインターネット申込みできない

      月額料金が他の光回線よりも高い

      ビッグローブ光 ドコモ光『GMOとくとくBB』
      月額料金(一戸建て/ファミリータイプ) 5,478円(税込) 5,720円(税込)
      月額料金(集合住宅/マンションタイプ) 4,378円(税込) 4,400円(税込)

      キャッシュバックの受け取りに手続きが必要

      ドコモ光『GMOとくとくBB』のキャッシュバックを受け取る際の注意点

      どんなキャンペーンがあるの?

      • 新規なら基本工事料が無料
      • ドコモ光と同時に映像サービスをお申込みの場合、さらにキャッシュバックを増額
      • 他社でご利用中のインターネットサービスの解約違約金補助として20,000円をキャッシュバック
      • 加入タイプ等に応じて、dポイント(期間・用途限定) 2,000ptをプレゼント
      • ドコモ光専用無料訪問サポート
      • v6プラス対応 高性能 Wi-Fiルーターをレンタル提供

      この中で GMOとくとくBBの評判は 最もお得なキャンペーンが、申し込み時のキャッシュバック です。

      キャッシュバックを受け取る方法

      ①ドコモ光『GMOとくとくBB』を申し込む

      • 名前
      • 電話番号(ドコモの方はドコモで利用している電話番号)
      • 住所
      • 連絡希望日メールアドレス

      ②案内メールに振込先口座を指定する

      ③キャッシュバックを受け取る

      キャッシュバックが受け取りにくいと言われている理由は?

      • 無条件ではなく申請が必要なこと
      • 最長5か月程度かかるため
      • メールが届くのにかなり時間がかかる
      • メールが届いた日の翌月末までに申し込まないといけない

      \豪華キャッシュバックが魅力!/

      ドコモ光『GMOとくとくBB』の良い評判

      キャッシュバックが高額

      ドコモ光『GMOとくとくBB』では、 高額キャッシュバックに魅力を感じている方が多い です。

      GMOとくとくBB ドコモ光(新規開通)

      家のネット回線をドコモ光にするだけで、28,200ポイント獲得。

      さらにいまなら20,000円キャッシュバック。

      合計48,200円お得になります。是非、この機会に。https://t.co/fvKRpSiGkg

      — ポイ活で毎月コンスタントに5万ポイントGet. (@pointgets_net) January 3, 2022

      開通までがスピーディー

      GMOとくとくBBからレンタル品のルーター来たわ。

      まだ、ドコモ光開通日ではないからIPv4回戦のままだけど。

      Wi-Fiが早くなった気がする

      — 🐯むかい🐯 (@mukai8965) May 26, 2020


      このつぶやきのように、 レンタル機器が早急に送付されて、すぐに利用できる状態となる点が良い ですね。

      Pv6対応ルーターが無料でレンタル可能

      ドコモ光『GMOとくとくBB』では、 GMOとくとくBBの評判は Pv6対応ルーターが無料でレンタル可能な点が評価 されています。

      GMOとくとくBB(ドコモ光)から楽天ひかりへ乗り換えをするんだけど、IPv6対応のルーターが必要で、Amazonで買うと1万円くらいするのね

      で、いまGMOでレンタルしてるWi-Fiルーターがすごく速いからダメ元で買い取りできるか問い合わせたら3,300円で🆗と🤭

      聞いてみるもんだなぁ pic.twitter.com/eJNVfnmCG4

      — ニッキー@投資家のはしくれ2児ママ (@nicky_o_info) September 20, 2021

      引っ越してから3日でようやくネット回線が開通しました。

      ドコモ光のGMOとくとくBBのプロバイダの組み合わせでネット環境が爆速になりました。

      無線lanルーターも無料でレンタル出来たので、初期費用を抑えながらネット環境を整備できました。

      — ワタフネ@崖っぷちブロガー (@watafuneblog) November 3, 2021

      v6プラス対応で速度に期待できる

      これによって、 IPv4にのみ対応したサイトやサービスにも接続できる点が評価 されています。

      ドコモ光 IPv6接続 IPoE(v6プラス)の測定結果
      プロバイダ: GMOとくとくBB
      Ping値: 14.9ms
      下り速度: 602.7Mbps(超速い)
      上り速度: 277.98Mbps(非常に速い)https://t.co/OZDpcbH1rp #みんなのネット回線速度

      — sasayan (@sasayan97170234) January 3, 2022

      ドコモ光×GMOとくとくBBでv6プラスを使ってみたところ、上り速度が600Mbps超えでした。
      上りももう少し出るとより嬉しかったですが、使っていて遅いと感じることはないので十分ですね。#v6プラス#ドコモ光 pic.twitter.com/7nTtwmNMrn

      — しむまる@ガジェット好きブロガー (@sim_maru) October 19, 2019

      ドコモのスマホ料金が割引される

      軽くプロバイダを調べたらドコモ光(GMOとくとくBB)が好評らしい
      今なら工事費無料だし、私のスマホはDOCOMOだから割引されるしここにしようかなー

      — ゆきうさぎ@FF14 6.0無事にフィナーレ (@yukiusagi323) October 10, 2020


      このつぶきやきのように、 割引を期待して乗り換える方が多い です。

      プロバイダ変える気満々で色々探してみたらドコモ光が良いかなって
      スマホはずっとドコモ使ってるから割引あるし、GMOとくとくBB?だと今なら工事費無料だしキャッシュバック最大2万だしドコモポイント2千付くし

      — フィナーレをフィナーレしたくろうさぎ (@kurousagi323) October 11, 2020

      プロバイダ「gmoとくとくbb」の評判を業界人が解説!ドコモ光とWiMAXの速度はどう?

      各サービスの口コミ評判は如何に?


      某口コミサイトでの総合評価は5点満点中2.6点。

      Wi Fiルーターについても速度と関係あります。またモバイルWiFiを利用したい人もいることでしょう。最大どのくらい利用したいのか?も検討してみましょう。
      AUの電話を利用している人はauスマートバリューmiについてもおすすめです。その他動画などを申し込みしたい人はそれらについても料金を調べてみましょう。
      最終的にこれらのデーターもすべて口コミにつながります。

      ・ドコモ光、フレッツ光の口コミ
      「夜間の失速が一切なく、時間帯問わず安定した速度です」
      「いろんなスピードテストアプリで計測しましたが、最低でも35Mbpsで最高で350Mbpsでした」
      「速度は安定して、値段も他に比べてリーズナブルです」

      速度は概ね良好です。
      夜間の速度規制も発生したという声は極めて少ないです。
      「流石、老舗プロバイダ!」と言えるでしょう。

      ・WiMAX
      一方、話題のWiMAXではどうでしょうか?

      2016年時点では比較的にネガティブな内容が目立ちます。
      「こんなものなのかな。10Mbpsはあります」
      「都内で6Mbpsです。普通に使う分には問題ないかな…良くもないけど」
      「規制がされていないときは悪くないですが、早くもありません」

      しかし2017年に入ってからポジティブな口コミも増えてきました。
      「スマホとmacbookで2台同時接続することが多い私ですが、特に問題もなく使えています。
      しかしmacbookとの相性が悪いのか、たまにアンテナ表示は問題ないのにweb表示が止まることがあります。この点だけ不満ですね」

      関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる