FX取引の仕組み

スプレッドについて

スプレッドについて

パイオラック、今期配当を77円増額修正

1. 配当政策の変更の理由及び内容(1)変更の理由当社は、2021年6月11日に公表いたしました2023 年度(2024年3月期)を最終年度とする中期経営計画をローリングすることとし、それに際し、昨今の当社株価の低迷の要因を分析するとともに、その対応策につき取締役会で議論を重ねました。その結果、ROICとWACCの差額である「EVAスプレッド」がマイナスである状態が続いていることに要因があることを認識するとともに、資本効率性を上げていくことが重要であるとの結論に達しました。それに伴い、2023 年3月期から2025年3月期までの3年間の配当方針を変更することといたします。(2)変更の内容1、変更前当社グループは、最大より最良を目指す「質重視」の経営方針に基づいて収益力の向上、財務体質の強化を図っておりますが、株主の皆様に対する利益配分につきましては、安定配当の継続をベースとしつつ、業績に裏付けられた弾力的な利益還元を行うことを基本方針としております。2、変更後当社グループは、株主価値ひいては企業価値の向上を図るためには、正のEVAスプレッドの維持向上が必要不可欠であると考えており、最大より最良を目指す「質重視」の経営方針に基づいて収益力の向上及び資本効率性の向上を目指します。株主の皆様に対する利益配分につきましては、企業価値向上に資する成長投資を確保しつつ、資本効率性を勘案した、弾力的な利益還元を行うことを基本方針としております。また、状況に応じて、自己株式の取得など総還元性向に軸足を置いた諸施策を機動的に実施してまいります。なお、2023年3月期から2025年3月期までの3期間は、自己資本の積み増しの抑制とグループキャッシュマネジマントの徹底により、連結配当性向100 %を目標に配当を実施してまいります。(3)変更の時期2023年3月期第2四半期末の配当より適用いたします。なお、2022年3月期は従来どおり、1株当たり年間45 円(中間 22.5 円、期末 22.5 円)を予定しております。2. 配当予想の修正(1)修正の内容(2023年3月期配当予想)修正の内容については、下記2. 修正の内容に記載のとおりです。(2)修正の理由上記の配当政策の変更をふまえ、2023 年3月期の配当予想につきましては、1株当たり50円から127円に修正(増配)いたします。※2024年度(2025年3月期)を最終年度としてローリングした新中期経営計画の詳細につきましては、2022年6月9日に公表する予定です。

新型コロナウイルスの発生状況について

During the above period, 32 students スプレッドについて and 2 faculty and staff members were newly found to have been infected with COVID-19.

伊都
Ito
馬出
Maidashi
筑紫
Chikushi
大橋
Ohashi
学生
Student
24 6 1 1
職員
Employee
2 2 0 0

The number of new cases during the following period, which has already been announced, has スプレッドについて updated as some new infections had been confirmed.

2022年5月13日(金) ~ 5月19日(木)
May 13 (Fri), 2022 - May 19 (Thu), 2022

スプレッドについて
伊都
Ito
馬出
Maidashi
筑紫
Chikushi
大橋
Ohashi
学生
Student
30 324 0 2 3
職員
Employee
1 1 0 0

2022年4月22日(金) ~ 4月28日(木)
April 22 (Fri), 2022 - April 28 (Thu), 2022

スプレッドについて スプレッドについて
伊都
Ito
馬出
Maidashi
筑紫
Chikushi
大橋
Ohashi
学生
Student
31 2 0 3
職員
Employee
5 0 2 0 2

We hope for the speedy recovery of the infected and we ask for your cooperation in not disclosing any private information of these スプレッドについて individuals and スプレッドについて their family members, out of consideration and respect.
While great concerns surround our community at Kyushu University and in our neighboring communities, we would like to recognize スプレッドについて and appreciate our students, faculty, and staff in working together to keep our community safe. Kyushu University will continue to provide the latest information and will strive to prevent the further spread スプレッドについて of the infection.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる